ブランドの差異による分類

代表ブログblog

2019/10/21 購買者の関与水準

購買者の関与水準
〈消費者の購買行動〉
 アサエルの提唱した「購買者の関与水準」と「ブランドの差異による分類」について簡単に以下にまとめる。

・複雑な購買行動型:関与水準:高、ブランド間の知覚差異:大
購買プロセス 「認知」→「評価」→「行動」

・バラエティ・シーキング型:関与水準:低、ブランド間の知覚差異:大
購買プロセス 「認知」→「行動」→「評価」

・不協和低減型:関与水準:高、ブランド間の知覚差異:小
購買行動プロセス「行動」→「認知」→「評価」

・習慣購買型:関与水準:低、ブランド間の知覚差異:小
購買行動プロセス「行動」

「大学レポート解体新書」はこちら⇒デジタルコンテンツサイト「ノーウェア」







お問い合わせ

これまで日本全国・海外を含め100,000件以上のご依頼(卒論代行・レポート代行を含めた、あらゆる学術依頼)をサポートしてきました。経験豊富な相談員があなたのご要望にお応えする為、親身になって作成しております。負担の軽い納得料金で、迅速・的確な作成を行い、成果を確実にお約束いたします。全国にいるアイブックスメンバーが責任を持ってお客様をサポート致します!
※お申込み時に担当責任者の経歴を送付しております!!
卒論代行(論文代行)・レポート代行ならアイブックス学術代行!

0476-85-7930
※ご注文が込み合っている場合、お電話が繋がりにくくなります。
お手数をおかけしますが順次ご返信いたしますのでお急ぎの方は メールにてお問い合わせくださいませ。
ページトップへ戻る